ニュース | 詳細

【ヒカリ、求めし乙女】CD販売記念!5乙女&スタッフからのコメント

遂に、LOVE☆MAXガールズ最新シングル『ヒカリ、求めし乙女』のリリースが決定。
東京ゲーム音楽ショー2019のケイブブースにて先行販売となります。
1stシングル「わたしたち魔法乙女です☆」以来、久々の5乙女オンリーVocalの本作!!
ご期待ください!!



■商品情報■
販売価格:1000円(税込)
CD1枚/デジパック/全3曲

■販売情報■
東京ゲーム音楽ショー2019
2019年 2月23日(土)
※ケイブブースは17:00までとなります。販売数には限りがございますので予めご了承ください。

東京ゲーム音楽ショー2019 ※外部サイトへ遷移します。

5乙女コメント

瀬戸奈保子(ラナン役)
歌い出しがラナンからだったので、曲のイメージを壊さないよう気合いを入れてレコーディングに臨みました!
歌い出しはこれまでの旅に想いを馳せながら、マスターと過ごしてきて幸せな気持ちを込めました。
そしてサビの部分は、さらに続いていく未来へ向かって、力強く希望を込めて歌いました。

レコーディング後、スタッフの皆さんに、1作目からの成長が感じられた!と言われた事が印象に残っています(笑)
ラナンと共にこれまで歩んできて、成長させてもらって、もうすぐ4周年を迎えるなんて本当に感慨深いです。
新曲『ヒカリ、求めし乙女』、4年間の想いが詰まっていますので、是非たくさんの方に聴いて頂きたいです!!


岡田みほ(カトレア役)
皆さん、いつもゴシックは魔法乙女を楽しんで下さってありがとうございます。カトレアを演らせて頂いています、岡田みほと申します。

今回久しぶりに5乙女の5人で一緒に歌を歌わせて頂きました。
私の中では「わたしたち魔法乙女です☆」がオープニング曲なら、今回の「ヒカリ、求めし乙女」はエンディング曲…これまでの集大成といったイメージです。
ごまおつがリリースされてから約4年。カトレアと一緒に色んな経験をさせて頂きました。
彼女も私も、色んな人に出会い、触れ合って、経験を積んで…。たくさん成長させて頂きました。
出来上がった曲をスタジオで聞かせて頂いた時、そんな今までの記憶が蘇ってきてとても感慨深かったのを覚えています。

彼女達の成長した姿を改めて感じて頂ける1曲となっていると思います。
ぜひお手にとって頂けると幸いです。

…気の利いた事をコメントできずすみません。笑


沖田かなで(スフレ役)
久しぶりの5乙女で歌う曲だったのでわくわくドキドキの収録でした。
収録現場はいつも楽しく、スタッフの方々には感謝しています。
楽曲をいただいて「ヒカリ、求めし乙女」の歌詞を読んで、今までみんなで戦ってきた絆を感じました。
「わたしたち魔法乙女です☆」から今回の楽曲までの乙女(スフレ)の成長を伝えられたらいいなと思います。
今回もスフレらしく元気いっぱい歌わせていただいたので皆さまに想いが届いてくれると嬉しいです。
たくさんの人に聴いてほしいです。
「おにいちゃん、おねえちゃん、いっぱーいスーたちの歌を聴いてね♪」


水野なみ(ロザリー役)
今回の楽曲の歌詞と曲から受けた第一印象は「5乙女第2章」!

これまでと比べて芯が強いなと感じるのですが、
それは彼女達の成長に加え、5乙女の絆も強くなったからだと思うんです。

物語序盤では周囲に心を許し切れなかったロザリーが
今では優しく世話焼きな素敵な女の子になったのは5乙女と真少年のおかげ。

今回センターとして歌わせて頂きましたが、
歌でみんなを引っ張る事は出来ないので他の乙女にがっちり支えて貰ってます!

ロザリーにとっての5乙女同様、
私にとっても5乙女声優さんは様々な経験を共にしてきた特別な盟友。

5人で楽しく精一杯歌ってますっ。
”今”の5乙女に相応しい楽曲「ヒカリ、求めし乙女」、

「さっさと聴きなさいよねっ♪」


竹内裕美(プルメリア役)
マスターの皆さんこんにちは。プルメリア役の竹内裕美です。
皆さんとプルメリアが共に戦い始めたのは2015年4月。
もう2019年です。
こんなにマスターのお役に立てるなんて、本当にうれしいです。
ありがとうございます。
これからもマスターと一緒にいさせててくださいね。
レコーディングの時は、松本さんが難しいと思うところと、実際に私が歌って難しいところが違っていて、あっさり録れたり録れなかったり。
レコーディングは普段の収録とは全く違うので、難しいですけど楽しかったです。
キャラクターが歌うので、普段私が歌うのとは違うんです。
プルメリアさんが歌ったらこんな感じかな?というのを松本さんに聞いていただいて歌いました。マスターにも伝わってるといいな。
今回の曲は、乙女たちとマスターとの関係や成長が感じられる素敵な歌詞になっています。 曲もいつものようにキャッチ―なので、すぐに口ずさんでもらえると思います。
スタジオで完成サンプルを聞かせていただいたときは、ゲームのリリース前の収録から今までの事を思い出して、じーんとしてました。
いつか、乙女たちのソロキャラソンとか、真少年くんのボイス集とか出ると嬉しいな。

スタッフコメント

Music:松本大輔(CAVE SOUND TEAM)
ハイどうもお疲れ様です、株式会社ケイブでサウンドヒゲの松本です。
今回、「ヒカリ、求めし乙女」の作編曲を担当させて頂きました。
まずは何はなくとも、ごまおつをプレイして頂いている全ての皆様に厚くお礼申し上げます。
有難うございます!

また、ボーカルの5乙女の皆様、制作に携わって頂いた関係者の皆様にもお礼申し
上げます、誰一人欠けても「ヒカリ、求めし乙女」は完成しませんでした!
ごまおつのボーカルソングはこれまでに、松本担当だと「わたしたち魔法乙女です☆」
「乙女全力☆マジsummer」「胸ドキしたら君のモノ」「I am JOKER」「でこピタ☆Fight!!」
と、その時々の、「明るく」「元気で」「前向きな」イメージで曲を作ってきましたが、
今回一つのテーマとして上がったのが、「ごまおつ第二期オープニング的な」と言う、
そんなイメージでした。

真少年編を経て結束し、悪魔編を通して仲間が増え、学園編で後輩を持つまでに
成長した5乙女の新たなオープニング、そう思った時に、「ただ明るく元気で前向き
なのはなんかちょっと違うな」ってなりまして。これまでの酸いも甘いも苦みも色々
詰め込んで、でも向いている方向は前!っていう様なイメージを思いつきました。
あと、これまでと明らかに違った印象の曲を5乙女に歌ってほしかったのもあります。

細かいところとか色々解説したい部分は他にもたくさんあるんですが、それを書くには
スペースが足らないので続きはツイッターかnoteにでも書きます(笑)。

と言うわけで、これまでの雰囲気とはまた違った、今回の「ヒカリ、求めし乙女」、
歌う5乙女の新しい一面を皆さんと共有出来たら嬉しいです!


Lyrics:まろん(IOSYS)
作詞を担当致しました、IOSYSのまろんと申します。
再度、大好きなごまおつの世界に関われたこと、大変嬉しく思います!
今回のコンセプトは「ごまおつ第二期オープニング」イメージとの事でしたので、至ってシンプルにストレートな歌詞を紡いでいます。
5乙女がジルバラードという大舞台の上に立ち、担当歌唱パートになればスポットが当たり、両手を広げて詠い上げる。(そして時々インカムをクイッと持ち上げる)
そんなミュージカル的なテイストで制作を進めました。

物語が今後進むにつれて、また楽曲の深みも変わってくる・・・かもしれません。
「あなたとわたしと、大好きな仲間とのうた」
不器用ながらも戦い、詠い続ける。彼女達の紡ぐ物語を、今後も応援していただけましたら幸いです!!

今後とも「ゴシックは魔法乙女」をよろしくお願いいたします。